20151225-1
20151225-2
こうしてみると、2015年は、あんまり観てないですね


スターウォーズ フォースの覚醒を見納めとしてベスト10を選出しました
(本当は「ストレイト・アウタ・コンプトン」まで見たかった)


では、ベスト10


1位:はじまりのうた
2位:フォックスキャッチャー
3位:マッドマックス 怒りのデス・ロード
4位:ジュラシック・ワールド
5位:スターウォーズ フォースの覚醒
6位:
ワイルドスピード SKY MISSION
7位:ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
8位:クリード チャンプを継ぐ男
9位:
GONIN サーガ
10位:バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

次点
「ジュピター」「セッション」


ワースト3

1位:
チャッピー
2位:キングスマン
3位:アメリカン・スナイパー

ええ、久々に自分でも笑っちゃうほど、やんちゃな作品が並びました。

そんななか、最終的にオレの乙女な部分が「やんちゃ」を抑え、

「はじまりのうた」が1位。パチパチパチ!!


ワースト3は変わらず。





以下、寸評。





・・・・


はじまりのうた」も予想を大きく超えた、カワイイ作品。監督前作の「ONCE ダブリン・・」の演奏シーンよりもこっちのほうが好きです。「Lost Stars」もいまだにヘビロテしています。

はじまりのうた オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]


はじまりのうた BEGIN AGAIN【Blu-ray】 [ キーラ・ナイトレイ ]

ONCE ダブリンの街角で【Blu-ray】 [ グレン・ハンサード ]





フォックスキャッチャー」はもう、予想をはるかに上回る面白さ!いまだかつてない味のある作品。実話に基づく作品ですが、絶対にコメディです。

フォックスキャッチャー Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ スティーヴ・カレル ]


マッドマックス 怒りのデス・ロードはここまで弾けてるとは全く思いませんでしたし、シリーズ続編として、信じられない形で帰ってきたこと、心情的にはこれが1位でもよいんですが、「だからこそ」この次が見たい、あるいはMAXの違った一面を見たいと思いました。今ではあくまでも「オレの中でもシリーズ仕切り直しの1本」の色が濃いです。

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ スチールブック仕様(1枚組/デジタルコピー付) 【数量限定生産】 【Blu-ray】 [ トム・ハーディー ]



4位:ジュラシック・ワールド
5位:スターウォーズ フォースの覚醒

8位:クリード チャンプを継ぐ男

は、記事を見てください。この欄では語りきれません。

ワイルドスピード SKY MISSION」は4DXに感謝の差(笑)。もちろん「See You Again」は今年上半期最も聞いた、歌った、泣いた曲。

ワイルド・スピード SKY MISSIONブルーレイ+DVDセット【Blu-ray】 [ ヴィン・ディーゼル ]


次点の「ジュピター」の、乙女の素直な妄想がここまでストレートに表現されたスペースオペラはほかに知りません。

【送料無料】 【初回限定生産】ジュピター ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付) 【BLU-RAY DISC】


次点の「セッションについては、そんなに特殊な、目新しい内容、作風、テーマと思ってないです。ドラムに一時期ハマっていたこともありますが、そうでなくとも本作の2人のやり取りは、日々の生活、仕事のなかで「ある程度(ある程度、ね)」必要とされる一面でもあるからです。

セッション コレクターズ・エディション 【Blu-ray】 [ マイルズ・テラー ]


それは10位「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)もおなじっちゃ同じなんですが、これは映画スターの「オレ、もっとやれる感」を悲喜劇にしてみせていることに非常に素晴らしいと思いました。この作品はブロックバスター作品への皮肉ではありません。あくまで、「ショウビズ界の俺たちって滑稽だろ?」ていうコメディ映画。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)【Blu-ray】 [ マイケル・キートン ]

7位:「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」はそれ自体も面白かったですが、今年のスパイモノ戦線で一番よくできた作品という理由でランクイン。
 

【送料無料】ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ DVDセット/トム・クルーズ[Blu-ray]【返品種別A】




9位「
GONIN サーガ」は本当に映画館で観れて、幸せでした。「妖しさ」は若干前作から薄くなっても、「青春映画」としての立ち位置は本当に素晴らしい。前作同様、カルト的人気を以後担うことになるはずです。

GONIN【Blu-ray】 [ 佐藤浩市 ]





そして、ワースト3ですが、基本地雷を踏みにいかない鑑賞スタイルなので、世間のワーストとは全く異なります。


ワースト1位「チャッピー」は、もうダントツですね。この監督の「第9地区」も全然面白いと思ってません。そのうえ、同じ路線の発想と毎度毎度どこからか借りてきた設定ばかりで、はっきり言って、この監督の何が個性なのかもまるで感じ取れません。ただただ中二感のみしか見えてくるものはありません。ワースト1位にしてるのも、信者に対する、オレの小さなまでも確固たる意思表示です。

チャッピー アンレイテッド・バージョン 【Blu-ray】 [ シャールト・コプリー ]

ワースト2位:キングスマン は記事の方でこってり嫌いを示してますので、気にならない方はどうぞ




ワースト3位:「アメリカン・スナイパー」はやはり出遅れ感ぷんぷんなのに、あえて論争を巻き起こそうとする商法、作風。しかしそれ以上にイーストウッドの、「実はアクション、撮れないんでね?」疑惑(オレの中の)が芽生えたこと。

アメリカン・スナイパー【Blu-ray】 [ ブラッドリー・クーパー ]




キングスマン ブルーレイ プレミアム・エディション【初回生産限定】【Blu-ray】 [ コリン・ファース ]


最後まで読んでありがとうございます。

ちなみにこの記事のあと、予約投稿でラジオ、ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフルの「ムービーウォッチメン」の年間ベストをガチで当てる記事を予約投稿します
(番組に少なからず迷惑をかけないよう、26日23時45分に予約投稿します)


 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。