トム・クルーズとオレ(笑)の30年(オレ的トム・クルーズ映画ベスト10もあるよ)

30


40歳代の男子からすると、トム・クルーズを観て青春を過ごし、大人になったといっても過言ではない。

以下が、彼のフィルモグラフィ(ウィキペディアより)だが、彼が少なくとも日本でトップスターの地位を確立したのが、1986年の「トップガン」だとするとおよそ30年間、ハリウッド・スターのトップを走り続けている。

本記事は、彼の作品とその時のオレの歴史を振り返ってみて、オレは年をどう頑張ろうか、という決意を震い起すためだけの記事である。






ここでは、いつもお世話になっている映画.com の各評価(5点満点)を乗せて追っていこうと思う。
以下()内が映画.com の評価。

1981 エンドレス・ラブ(なし)
タップス (評価2.6)


オレ、10歳。ブルック・シールズで性に目覚める。だが「エンドレス・ラブ」ではなく「青い珊瑚礁」。

1983 アウトサイダー(評価3.7)
卒業白書(評価2.6)
トム・クルーズ/栄光の彼方に(なし)
1985 レジェンド/光と闇の伝説 (評価3.1)
1986 トップガン (評価3.8)
ハスラー2(評価3.2)


リーゼント、ネルシャツに黒のTシャツという、
カワイイ「やんちゃ」な不良、という役どころにぴったりです

20160103-09

オレ、15歳。玉と穴にハマる。もちろんビリヤードの話である。

1988 カクテル(評価3.1)
レインマン(評価3.9)


オレ、17歳。「レインマン」のチャーリー・バビットの髪型にハマり、色気づく。だが、佇まいはその兄レイモンド、という始末。
20160103-03

20160103-02

一方、世間の男子は「カクテル」のフレアバーテンディングに注目。
20160103-04


1989 7月4日に生まれて(評価3.3)

演技派トム・クルーズ最初のターニングポイント。
20160103-05

オレ、受験戦争で、風貌が帰還兵。
20160103-06


1990 デイズ・オブ・サンダー(評価2.7)

トム、自分プロデュース始まる。オレ、受験戦争から解放。合コンにて、自分プロデュース開始?。

かっこええな、おい 
20160103-07


1992 遥かなる大地へ (評価3.5)
ア・フュー・グッドメン (評価3.3)  
1993 ザ・ファーム 法律事務所(評価3.2)


その頃のオレは、度重なる失恋のショックで、トム・クルーズどころではない。それを関係あるかないのか、このころのトムも印象薄い。「遥かなる大地」のチリチリヘアーは印象深い。
20160103-08
    
1994 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(評価3.4)

演技派トム・クルーズ最初のターニングポイント。見事にBLヴァンパイアを演じ切り、原作者を唸らせる。ただし、ラズベリー賞をブラピとセットで受賞。オレ就職。生気を吸われる。

20160106-01
   
1996 ミッション:インポッシブル(評価3.6)
ザ・エージェント(評価3.6)
1999 アイズ ワイド シャット (評価3.2)
マグノリア(評価3.4)

トム第2期黄金期。オレ絶不調期。

2000 M:I-2(評価3.4)

ハリウッド映画史に残るアクション映画。トム、アクションスター開眼。
2015081617

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】「M:I-2」最強論


オレ、角膜移植(泣)でなんとか開眼。


2001 バニラ・スカイ(評価3.4)

初めてトムを嫌いになる。顔をつぶす、ということがどうしてもハンサム俳優からの強引な脱却作戦にしか見えなかったわけで。

素顔はさすがにネタバレなので。
2015081614

2002 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー(評価3.0)
マイノリティ・リポート(評価3.5)
2003 ラストサムライ(評価3.5)
2004 コラテラル (評価3.4)

20160106-02
2005 宇宙戦争(評価3.0)
20160106-03

トム、混迷期か?だが、「コラテラル」の名演、「宇宙戦争」の圧倒的作品力。底力はやはり超一流。オレ、混迷かつ超多忙な日々を過ごす。このあたりのこじれが今を形成?

2006 M:I:III(評価3.6)
2007 大いなる陰謀(評価3.0)
2008 トロピック・サンダー/史上最低の作戦(評価3.2)
ワルキューレ(評価3.1)

20160106-04

トム、ながーい混迷。パラマウントとも切れる。オレ、ながーい混迷。

2010 ナイト&デイ(評価3.4)
20160106-06

トム、開き直りの、会心の一撃。以降の作品選びは間違いなく、これが転機。

2011 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(評価3.8)
トム、そのスタンスを、世間からの評価を得、改めてスターとしての地位確立。

20160106-07
2012 ロック・オブ・エイジズ (評価3.5)
アウトロー(評価3.2)
2013 オブリビオン (評価3.2)
2014 オール・ユー・ニード・イズ・キル (評価3.7)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 「LOVE」と「KILL」が同義

2015 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(評価4.0)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 「Fast & Furious」と「007」のど真ん中に立ってしまったが、さて。

徹底した、ファンのための、自分のための、歳を取った自分の見せ方、作品選び。唯一無比のスターになる。

最後のほうは、オレのこと全然書いてないけど、この30年なんだかんだ、トム・クルーズの映画を観て、人生を歩んできたといっても過言ではないし、そういう40代は多いと思う。








そんなオレの、トム・クルーズ映画ベスト10がコレ。「【トム・クルーズの映画】」と「【トム・クルーズ】の映画」で、本当は違うんだけど、総じてこんな感じです。



01位 宇宙戦争(2005)(映画.com評価3.0)

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



02位 オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014)
(映画.com評価3.7)
【関連記事】 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 「LOVE」と「KILL」が同義

オール・ユー・ニード・イズ・キル【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]


03位 コラテラル(2004)(映画.com評価3.4)
【関連記事】近日

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



04位 アイズ・ワイド・シャット(1999)
(映画.com評価3.2)

【Blu-ray ブルーレイ】アイズ・ワイド・シャットトム・クルーズ [CWBAY-15687]



05位 7月4日に生まれて(1989)(映画.com評価3.3)

7月4日に生まれて スペシャル・エディション[DVD]



06位 ナイト&デイ(2010)(映画.com評価3.4)
【関連記事】近日

ナイト&デイ<エキサイティング・バージョン> 【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



07位 デイズ・オブ・サンダー(1990)(映画.com評価2.7)
【関連記事】近日

デイズ・オブ・サンダー(Blu-ray)



08位 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994)(映画.com評価3.4)

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



09位 レインマン(1988)(映画.com評価3.9)

レインマン MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ]



10位 M:I-2(2000)(映画.com評価3.4)
【関連記事】「M:I-2」最強論

M:I-2 スペシャル・コレクターズ・エディション(’00米)【Blu-ray/洋画アクション|スパイ】



最新作「ローグネイション」も好きですけど、それをいうと「ハスラー2」「トップガン」「ザ・エージェント」などが上になります。

トム作品にも印象薄い期間があるのですが、その中でも「映画」として、あるいは「トム」として傑作と言える作品があるのがすごいです。またそこが好きです。


つまり、トム・クルーズ最高、ってことなんだね。

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。