「ベイビー・ドライバー」
劇場公開日 2017年8月19日

2017082501















!!ファンの人、すいません、モウレツにけなしています!!


















エドガー・ライト監督


面白かった程度はそこそこの「ショーン・オブ・ザ・デッド」。

【送料無料】 ショーン・オブ・ザ・デッド 【BLU-RAY DISC】

価格:1,944円
(2017/8/26 18:24時点)



他人のふんどしで相撲をとっただけの「ホットファズ」。

【新品】ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!- Blu-ray

価格:2,037円
(2017/8/26 18:27時点)



音楽センスゼロの、ひとつも面白くない「スコット・ピルグリム」。

スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団【Blu-ray】 [ マイケル・セラ ]

価格:1,500円
(2017/8/26 18:28時点)



ホモネタ2人主演の、ライトではない、別監督が撮った傑作「宇宙人ポール」。

宇宙人ポール [ ジェイソン・ベイトマン ]

価格:1,000円
(2017/8/26 18:29時点)



唯一の笑いどころのホモネタを封印した暴挙作「ワールズ・エンド」。

ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う!【Blu-ray】 [ パディ・コンシダイン ]

価格:1,500円
(2017/8/26 18:31時点)



ライト監督降板で俄然見る気になり、実際面白かった「アントマン」。

アントマン MovieNEX【Blu-ray】 [ ポール・ラッド ]

価格:4,027円
(2017/8/26 18:32時点)




世間の評価とは真反対に、この監督ほど、つまらない作品を作り続けているものもいない。どうみても、一部の評価につられ過ぎ。



おいおい、オレもほぼほぼ観ちゃっているじゃないか。




そんなエドガー・ライトがカーアクションを撮ったという。どうやら逃がし屋のドライバーのお話だという。






ああ、はいはい、今度はあの辺のふんどしを履くのか。


ドライヴ【Blu-ray】 [ ライアン・ゴズリング ]

価格:4,665円
(2017/8/26 18:35時点)



ザ・ドライバー <制作35周年HDニューマスター版> 【Blu-ray】

価格:3,580円
(2017/8/26 18:36時点)














「ベイビー・ドライバー」

















ビデオパス







オープニング。

いきなりリアリティゼロの銀行強盗からスタートする。主人公ベイビーのイヤホンの曲が劇伴となる。これが微妙に画面のアクションとずれてて、気持ち悪いし、やかましい。


エドガー・ライトは「スコット・ピルグリム」の時も思ったが、音楽センスはかなりひどいことをここで確信。


こんな出来損ないのミュージックビデオ。もう、どこが斬新なのか。

どうかしている。




序盤のカーアクションも車のCMどまり。まったく勘弁してよ。



テレビの音や手話がBGMとリンクしているのかと思えば、途中でまったく関係なくなるし、いちいちイライラさせる。



もう何がしたいのか。頭痛がひどくなる。



園子温の「TOKYO TRIBE」のほうがよっぽど、ノリがイイ、というお粗末さ。

全編、同じような曲調のモノを垂れ流し、クライマックスは、歌詞とは全くリンクしていない「ブライトン・ロック」というダサさ。アクションも全然三味線ギターとリンクしていない恥ずかしさ。

そのまえの銃撃戦もひどく退屈。

エドガー・ライトの趣味なのか、顔立ちが「スコット・ピルグリム」のマイケル・セラの系統で、これまた気持ち悪い。
まあ、それは置いておいても、主人公のキャラ設定がとにかくブレブレなのである。



そもそも耳鳴りの設定が大して意味をなしていない。



本作の唯一の良い点は、終始やかましいので、ポップコーンでなく、せんべいを持ち込んでも他の観客の迷惑にならないぐらいか。




ジェイミーFOXXXXXのダサイ恰好はまだちょっと笑ける。











追記

タランティーノと何が違うのかな、とちょっと考えてみた。パクリとかオマージュとかという意味では両者変わらないかもしれないが、他人のふんどしで相撲をとっている感がライトの方にあるのは、おそらく圧倒的にタランティーノのほうがたくさん映画を観ているからだろう。




 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!