はい、どうも!しんざんです。

2017年下半期映画おっさんが短く、「あの」話題作をブチブチブッタ斬る!? 


その1に引き続き、ブチブチブッタ斬ります。






↓ ↓ ↓ 関連記事はこちら ↓ ↓ ↓
【戯れ言】2017年上半期映画 ネタバレ おっさんが短く、「あの」話題作をブチブチブッタ斬る!? その1













ではいきます。




















「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」
劇場公開日 2017年5月12日

2017102201




ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEX [ クリス・プラット ]

価格:3,570円
(2017/10/22 14:08時点)




本作を語るうえでどうしても外せないのが、「邦題」の話。

だけども、しんざん的には「Vol.2」だろうが、「リミックス」だろうが、どっちでもよく、「どうせすぐ忘れる映画」。そんなに目くじらたてなさんな。という。

映画のデキの話をすると、もちろん、グルートはかわいく、話も「スター・ウォーズ」のごとく、「I’m Your Father」な話で、前作よりも全然面白かっだが、マーヴェルは「キャプテン・アメリカ シビルウォー」でオレの中では、もう終わっちゃってるんだよね。

(と思ったけど、「マイティ・ソー バトルロイヤル」はすっごい面白かった!!
やっぱ、すげええなあ、マーヴェル)




↓ ↓ ↓ 関連記事はこちら ↓ ↓ ↓
「マイティ・ソー バトルロイヤル」ネタバレ ソーが女子にウケる理由はこれだ!!でもおっさんはあのSFを思い出した!!







デキとしては、全然こっちの方が上だと思うんだけど、役者陣で異彩を放つ「ドクターストレンジ」のほうが全然楽しかった。






「夜に生きる」
劇場公開日 2017年5月20日

2017102202


夜に生きる ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【Blu-ray】 [ ベン・アフレック ]

価格:3,589円
(2017/12/17 19:39時点)




前作「アルゴ」('12)がオレの予想に反して、アカデミー作品賞なんかとったりなんかしちゃったりして
、その後の、アフレックの監督次回作がこんな小規模でひっそりした日本公開、というのが一番の話題だったような気がする。そしてひっそり上映、ということはそのデキも推して然るべき。

で、実際どんだけひどい作品かと思えば、「アルゴ」より遥かにイイ出来だったという。

なんだけど、ダメな理由もちゃんとあって、ギャングものという、「ザ・タウン」「アルゴ」という流れをしっかり踏んだ、相変わらず「やんちゃ映画」大好きベン・アフレックらしい映画なんだけど、自分大好き」がここでは作品のバランスを壊しちゃっている。

もちろんベン・アフレックはかっこいいんだが、自分で「おれかっこいいだろお」というのより、「ゴーン・ガール」のように、周りのオンナからみて、「おれかっこいいだろうお」と言っている視点のうえで、「ほっとけないモテ男」のアフレックのほうが楽しいのである。













「22年目の告白 私が殺人犯です」
劇場公開日2017年6月10日

2017102206



ビデオパス



楽しくなるべきところが、ことごとく楽しくなっていない。

ひとつは藤原竜也の存在が実は、という点で、実は、の役者がへたくそで、ビフォーアフターが全然うまくいっていないところ。藤原竜也登場の根回しもしっかり見せてほしいところ。

もうひとつは、オチの人物。トラウマが高じて、性的倒錯者でホモであるはずなので、殺人の対象や動機は重要なところ。後半延々とつまらない独白なんかいらないから、一度だけでも説得力のある描写が必要だった。

後半失速、というのが世間の表ではあるけれど、前半も決して良くないよ。







「ジャスティス・リーグ」
劇場公開日2017年11月23日


2017121707


ザック・スナイダーの急遽の降板にて、「アベンジャーズ」のジョス・ウェドンが再撮影、再編集して、完成させたらしいが、一部の声に、あんだけ暗い「マン・オブ・スティール」、あんなにめちゃくちゃな「バットマンvスーパーマン ジャスティスの誕生」に文句言ってたやつらが、今度はザックの3時間バージョンが観たい、と騒いでいるらしい。


マン・オブ・スティール【Blu-ray】 [ ヘンリー・カビル ]

価格:1,080円
(2017/12/17 19:43時点)



【輸入盤】Batman V Superman: Dawn Of Justice (Ltd)(Dled) [ バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ]

価格:2,592円
(2017/12/17 19:44時点)



ワンダーウーマン<4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(3枚組/ブックレット付)(初回仕様)【4K ULTRA HD】 [ ガル・ガドット ]

価格:6,471円
(2017/12/17 19:46時点)



ほんっと、めんどくせえな、DCファン。


「ワンダーウーマン」をひとっつも面白いと感じなかったオレは、本作にまるで期待はしていなかったが、やっぱりつまらなかった。興行的にもかなりやばいらしい。

あのな、もはやマーヴェル・ディズニーに同じような路線や同じような予算で対抗してはだめよ?

20世紀フォックスの二の舞になるよ?(2017年12月17日現在)。




 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!