しんざんの、みんな仲良し映画評!!

ほんとうは仲良しとは程遠い、あまのじゃくな映画評、映画批評、映画評論ブログ 全部ネタバレ。またあまのじゃくゆえ、人によってはまったく受け付けないものもあるよ。もちろん、こっそりオススメもあるよ。

戯れ言

【戯れ言】アカデミー賞前夜祭?俺だってやりたい!シルべスター・スタローン作品ベスト10


2016022501


シルべスター・スタローン




はっはっは、いい顔だ
2016022101


2月20日に行われた、ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルの企画に乗っかって、スライがオスカーを獲る!前提企画はオレもやりたい。

以下は、その番組でのリスナーによるスタローン作品ベスト10だ。

10位:ランボー 最後の戦場
09位:コップランド
08位:デモリションマン
07位:クリフハンガー
06位:オーバー・ザ・トップ
05位:クリード チャンプを継ぐ男
04位:コブラ
03位:ロッキー4 炎の友情
02位:ロッキー
01位:ランボー



なるほど、うん、実にタマフル・リスナーによる、普通の映画ファンではない、ランキングだと思う。


確かに今ランキングを取ったら、これ以上のものはないだろう、というぐらい(ランキングの信ぴょう性を疑ってしまうぐらい)、世代的にもバランスがいい。

「デモリションマン」「クリフハンガー」が入ること、「コブラ」「ロッキー4」が上位にあること、おそらくは、平均年齢的には、俺よりほんのちょっと低いぐらいかと見える。


ではオレのベスト10



10位:勝利への脱出(1981)
09位:
暗殺者(1995)
08位:オーバー・ザ・トップ(1987)
07位:コップランド(1997)
06位:スペシャリスト(1994)
05位:クリード チャンプを継ぐ男(2015)
04位:コブラ(1986)
03位:ランボー(1982)
02位:ランボー怒りの脱出(1985)
01位:ロッキー4 炎の友情(1986)



はい!「ロッキー」外しました。はい、いいんです。最重要作品ですけど、いいんです。
でもやっぱりタマフル・リスナーだったら、オレのこのベストってすっごい納得してくれると思う。
本当にオレの青春のスタローンとは、80年代後半の作品群。「ロッキー」は後追いしかないわけで。

ああ、「フィスト」(1978)「デッドフォール」(1989)「ドリヴン」(2001)もいいなあ。

デッドフォール 【DVD】



【中古】ドリヴン コレクターズ・エディション/シルベスター・スタローンDVD/洋画アクション


さてそれぞれについてだけ簡単に。



1位のロッキー4 炎の友情



【中古】ロッキー 4/シルベスター・スタローンブルーレイ/洋画ラブロマンス

オレがね、「ロッキー4 炎の友情」をかっているのは、

・男なら燃えるトレーニング・シーン
・ベタながらも、ドラゴのとトレーニング対比
・ドラゴよりも、ブリジット・ニールセンの悪役っぷりがすごいかっこいい
2016022201

・短い上映時間
・メインテーマを棄ててまで、なおテンションを確実に上げる楽曲
・アメリカ万歳はルックのみ、実はアメリカ批判もある(アポロの立ち位置)
2016022202


 そして、ここが一番なのだが
・頂点に立った男の物語のその後のストーリーにチャレンジしている

あんなのはロッキーではない、という意見に俺はこう問う。

「どん底から頂点に立った男が、そこからどうするか、をちゃんと描いた作品があるか?」

ロッキーのような、どん底からのアメリカンドリームものは数あれど、再度頂点に立ち直し、その男がその後どう生きるか、を描いた、そんな作品はない。

まあ、そんなこと以上に、男なら、燃える。


2位のランボー 怒りの脱出


ランボー 怒りの脱出(Blu-ray Disc)

理由ははっきりしている。当時が中学生なら、「ランボー」の「殺さない哀愁」より「皆殺しの哀愁」でしょう。
2016022203

っちゃ悪いが、中学生にとって、「ランボー」はストレスがたまる作品だったのだ。

そこへの「2」でベトナムへ。

これ以上の中学生の期待に沿った作品なんかあるかい!
2016022204

もちろん「RAMBO」というタイトルも中学生には刺さる。

3位にはランボー。
 

[Blu-ray] ランボー

ストレスがたまる分、ラストが泣けるのだ。
あの「It's a long road」の流れるラストはたまらない。
2016022205



4位のコブラ

コブラ 日本語吹替音声追加収録版 【初回限定生産】【Blu-ray】 [ ブリジット・ニールセン ]

ひたすら中学生のヒーロー、スタローンの「かっこいい、マネしたい」ヒーロー像。他のヒーローよりも、良くしゃべる、というのもいいし、「ナイトホークス」のヒゲ面に中学生は燃えないわけで。
2016022303

中学生が燃える刑事像がここにある。
2016022301

続編が出来なかったのは、ブリジット・ニールセンのせいに違いない。
2016022302


5位の「クリード チャンプを継ぐ男」
こちらの記事で


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】「クリード チャンプを継ぐ男」レビュー


クリード チャンプを継ぐ男 ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)【初回仕様】【Blu-ray】 [ シルベスター・スタローン ]




6位のスペシャリスト
 

スペシャリスト【Blu-ray】 [ シルヴェスター・スタローン ]



スライ唯一のファッショナブルな映画として、心に残る。スタローンは女に振り回される役がよく似合う。(ブリジット、そしてエイドリアン含む)。

頭皮が・・・
2016022305
きれいなシャロン・ストーン
2016022304
そしてゲスいジェームズ・ウッズ!
2016022306


7位のコップランド


コップランド(ブルーレイ)

彼本人の役も良いが、カイテル、デ・ニーロといった演技派俳優を肩を並べた、といった事実に涙。なんといってもその太った風貌に懐かしさと哀愁。だが、そこでは認められず、20年に至る。。。

デ・ニーロ初共演 当時は小躍りしました
2016022307



8位のオーバー・ザ・トップ


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ こちらの記事でもオススメ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】「リアル・スティール」レビュー 

【送料無料】 オーバー・ザ・トップ HDニューマスター版 【BLU-RAY DISC】


とにかく男前のスライ。男前度では次点は「コブラ」「スペシャリスト」(頭皮が・・・)
2016022311

これです くるりんぱ
2016022312

まじで、腕相撲一本です。熱いです!
2016022313

サントラの充実度なら、スライ映画トップ。


9位の暗殺者

みなさん、この作品忘れてませんか?ドナー監督、バンデラス、ジュリアン・ムーアですよ。

暗殺者(Blu-ray)

後輩からケツを突っつかれるスライもいいし、キレッキレのバンデラス、


2016022308

違う意味でキレッキレのジュリアン。
2016022309

2016022310



10位の勝利への脱出



 
サッカー少年であったオレはやはり外せない。不器用なスライがキーパーていうのが、もう楽しい。

2016022314


これまでの計画がなんだったの、という脱出劇は置いといて、ラストの選手への称賛はスポーツを愛する者にとっては、やはり心地いい。



 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。


 ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。




【戯れ言】トム・クルーズとオレ(笑)の30年(オレ的トム・クルーズ映画ベスト10もあるよ)

トム・クルーズとオレ(笑)の30年(オレ的トム・クルーズ映画ベスト10もあるよ)

30


40歳代の男子からすると、トム・クルーズを観て青春を過ごし、大人になったといっても過言ではない。

以下が、彼のフィルモグラフィ(ウィキペディアより)だが、彼が少なくとも日本でトップスターの地位を確立したのが、1986年の「トップガン」だとするとおよそ30年間、ハリウッド・スターのトップを走り続けている。

本記事は、彼の作品とその時のオレの歴史を振り返ってみて、オレは年をどう頑張ろうか、という決意を震い起すためだけの記事である。






ここでは、いつもお世話になっている映画.com の各評価(5点満点)を乗せて追っていこうと思う。
以下()内が映画.com の評価。

1981 エンドレス・ラブ(なし)
タップス (評価2.6)


オレ、10歳。ブルック・シールズで性に目覚める。だが「エンドレス・ラブ」ではなく「青い珊瑚礁」。

1983 アウトサイダー(評価3.7)
卒業白書(評価2.6)
トム・クルーズ/栄光の彼方に(なし)
1985 レジェンド/光と闇の伝説 (評価3.1)
1986 トップガン (評価3.8)
ハスラー2(評価3.2)


リーゼント、ネルシャツに黒のTシャツという、
カワイイ「やんちゃ」な不良、という役どころにぴったりです

20160103-09

オレ、15歳。玉と穴にハマる。もちろんビリヤードの話である。

1988 カクテル(評価3.1)
レインマン(評価3.9)


オレ、17歳。「レインマン」のチャーリー・バビットの髪型にハマり、色気づく。だが、佇まいはその兄レイモンド、という始末。
20160103-03

20160103-02

一方、世間の男子は「カクテル」のフレアバーテンディングに注目。
20160103-04


1989 7月4日に生まれて(評価3.3)

演技派トム・クルーズ最初のターニングポイント。
20160103-05

オレ、受験戦争で、風貌が帰還兵。
20160103-06


1990 デイズ・オブ・サンダー(評価2.7)

トム、自分プロデュース始まる。オレ、受験戦争から解放。合コンにて、自分プロデュース開始?。

かっこええな、おい 
20160103-07


1992 遥かなる大地へ (評価3.5)
ア・フュー・グッドメン (評価3.3)  
1993 ザ・ファーム 法律事務所(評価3.2)


その頃のオレは、度重なる失恋のショックで、トム・クルーズどころではない。それを関係あるかないのか、このころのトムも印象薄い。「遥かなる大地」のチリチリヘアーは印象深い。
20160103-08
    
1994 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(評価3.4)

演技派トム・クルーズ最初のターニングポイント。見事にBLヴァンパイアを演じ切り、原作者を唸らせる。ただし、ラズベリー賞をブラピとセットで受賞。オレ就職。生気を吸われる。

20160106-01
   
1996 ミッション:インポッシブル(評価3.6)
ザ・エージェント(評価3.6)
1999 アイズ ワイド シャット (評価3.2)
マグノリア(評価3.4)

トム第2期黄金期。オレ絶不調期。

2000 M:I-2(評価3.4)

ハリウッド映画史に残るアクション映画。トム、アクションスター開眼。
2015081617

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】「M:I-2」最強論


オレ、角膜移植(泣)でなんとか開眼。


2001 バニラ・スカイ(評価3.4)

初めてトムを嫌いになる。顔をつぶす、ということがどうしてもハンサム俳優からの強引な脱却作戦にしか見えなかったわけで。

素顔はさすがにネタバレなので。
2015081614

2002 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー(評価3.0)
マイノリティ・リポート(評価3.5)
2003 ラストサムライ(評価3.5)
2004 コラテラル (評価3.4)

20160106-02
2005 宇宙戦争(評価3.0)
20160106-03

トム、混迷期か?だが、「コラテラル」の名演、「宇宙戦争」の圧倒的作品力。底力はやはり超一流。オレ、混迷かつ超多忙な日々を過ごす。このあたりのこじれが今を形成?

2006 M:I:III(評価3.6)
2007 大いなる陰謀(評価3.0)
2008 トロピック・サンダー/史上最低の作戦(評価3.2)
ワルキューレ(評価3.1)

20160106-04

トム、ながーい混迷。パラマウントとも切れる。オレ、ながーい混迷。

2010 ナイト&デイ(評価3.4)
20160106-06

トム、開き直りの、会心の一撃。以降の作品選びは間違いなく、これが転機。

2011 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(評価3.8)
トム、そのスタンスを、世間からの評価を得、改めてスターとしての地位確立。

20160106-07
2012 ロック・オブ・エイジズ (評価3.5)
アウトロー(評価3.2)
2013 オブリビオン (評価3.2)
2014 オール・ユー・ニード・イズ・キル (評価3.7)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 「LOVE」と「KILL」が同義

2015 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(評価4.0)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【関連記事】 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 「Fast & Furious」と「007」のど真ん中に立ってしまったが、さて。

徹底した、ファンのための、自分のための、歳を取った自分の見せ方、作品選び。唯一無比のスターになる。

最後のほうは、オレのこと全然書いてないけど、この30年なんだかんだ、トム・クルーズの映画を観て、人生を歩んできたといっても過言ではないし、そういう40代は多いと思う。








そんなオレの、トム・クルーズ映画ベスト10がコレ。「【トム・クルーズの映画】」と「【トム・クルーズ】の映画」で、本当は違うんだけど、総じてこんな感じです。



01位 宇宙戦争(2005)(映画.com評価3.0)

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



02位 オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014)
(映画.com評価3.7)
【関連記事】 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 「LOVE」と「KILL」が同義

オール・ユー・ニード・イズ・キル【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]


03位 コラテラル(2004)(映画.com評価3.4)
【関連記事】近日

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



04位 アイズ・ワイド・シャット(1999)
(映画.com評価3.2)

【Blu-ray ブルーレイ】アイズ・ワイド・シャットトム・クルーズ [CWBAY-15687]



05位 7月4日に生まれて(1989)(映画.com評価3.3)

7月4日に生まれて スペシャル・エディション[DVD]



06位 ナイト&デイ(2010)(映画.com評価3.4)
【関連記事】近日

ナイト&デイ<エキサイティング・バージョン> 【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



07位 デイズ・オブ・サンダー(1990)(映画.com評価2.7)
【関連記事】近日

デイズ・オブ・サンダー(Blu-ray)



08位 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994)(映画.com評価3.4)

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]



09位 レインマン(1988)(映画.com評価3.9)

レインマン MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ]



10位 M:I-2(2000)(映画.com評価3.4)
【関連記事】「M:I-2」最強論

M:I-2 スペシャル・コレクターズ・エディション(’00米)【Blu-ray/洋画アクション|スパイ】



最新作「ローグネイション」も好きですけど、それをいうと「ハスラー2」「トップガン」「ザ・エージェント」などが上になります。

トム作品にも印象薄い期間があるのですが、その中でも「映画」として、あるいは「トム」として傑作と言える作品があるのがすごいです。またそこが好きです。


つまり、トム・クルーズ最高、ってことなんだね。

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。



謹賀新年2016年 しんざんブログの抱負

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

2015年の6月から始めてまいりました本ブログですが、皆さまのおかげで、本当にたくさんの方に見に来ていただけるようになりました。

さて、去年の心残りとして、

1)新作映画の鑑賞本数および記事が少なかった

2)ライブの話がいっこもできなかった
 (テイラースウィフト、という楽しい目玉はブログ開始前だった)

3)婚活レポートを記事として描く目的がはっきりしなかった


という点があります。

今年は

1)年間100本の劇場鑑賞を目指す(月8本ですね)

今までは地雷を避けていく鑑賞スタイルなので、どうしてもこれまでは選んでたんだけど100本となると、もう少し幅広く見る必要があります。だけど「地雷だとわかって見に行って、まさしく地雷だった」と言う、当たり屋気取りのレビューは、書くのも、読むのも、だいっきらいなので、

「地雷は踏みに行って、あえてほめる」

という、あまのじゃくらしい記事を書くようにします。2015年の「ギャラクシー街道」はそういう記事でもあります。(実際、三谷作品では一番好き)

でも「地雷」っていうのも分からないようにできるだけ書きます。

あと食わず嫌い、として、「アニメ映画」というのがあるんですが、去年「バケモノの子」1本だけだったのですが、レビュー書けませんでした。。。)、こっちのほうにも手を伸ばそうと思います。だけど、アニメ映画は、できるだけ厳選します。ただ、アニメ映画って、テレビからのものが多いのでアニメ初心者のオレとしては、レビューはかなり難しい。

だけど、昨今の「テレビ版」ありきの劇場版を、それ単体でどう楽しむか、を記事にできれば最高ですね。

ちなみに、まずチャレンジしようと思っているのが

「傷物語I 鉄血篇」(2016年1月8日公開)

こらこら、いきなりハードルたかいな

(「傷物語公式サイトより)


2)ライブはもうちょっと頑張る

ライブは、どうしても単価が高いので、当然もっと厳選するし、予習も要るので、3本ぐらい書けたら、ですみませんが、よろしくお願いします。

3)オレの婚活だが、映画ファンで、こじれた人のタメにもなるレポートを目指す

こちらは、当然ですが、絶対にふざけたものを書くわけにはいきません自分含め、「映画マニアでこじれた人」って結構いるので、そういうパーティが存在し、どういうものがあり、どういうことが良くって、悪くって、私はどうした、という視点で書こうと思います。

もちろん最大目的は「自分の婚活」であって、「最終回のあるシリーズ」にすることです。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いします!!


 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。




【戯れ言】マジ!?3位と4位の順位が違うだけ!?ライムスター宇多丸のムービーウォッチメン2015年ベスト10をガチで当てに行った結果

ライムスター宇多丸のムービーウォッチメン2015年ベスト10をガチで当てに行った結果

「ストレイト・アウタ・コンプトン」がどうしても観たくて、ラジオはPodcastでいいや、ということで本日27日、Podcast、聞きましたよ。



以下オレの「当てにいった」予想でした。

01位 マッドマックス 怒りのデス・ロード
02位 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
03位 フォックス・キャッチャー
04位 スターウォーズ/フォースの覚醒
05位 インサイド・ヘッド
06位 海街diary
07位
バクマン。
08位 ヴィジット
09位 アントマン
10位 野火
ワースト エイプリルフールズ

で宇多丸さんの順位

01位 マッドマックス 怒りのデスロード
02位 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
03位 スターウォーズ/フォースの覚醒
04位 フォックス・キャッチャー
05位 インサイド・ヘッド
06位 恋人たち
07位 野火
08位 海街diary
09位 きみはいい子
10位 ヴィジット
ワースト エイプリルフールズ

ベスト5を順位全部当てると、賞金だったようですが、順位無視だと5作的中
順位は、3位と4位が逆なだけでした。

オレ、スゲー!!(のか?)

やっぱり「スターウォーズ/フォースの覚醒」の存在が一番難しかったですね。
(6位以下はもっと難しいですけど)

ただ今回は当てるべき年だったかと思います。
それゆえすげえーー悔しい。また来年!!

追記

「ストレイト・アウタ・コンプトン」(後日投稿します)

やばいよ、これ、ガチャが当たると、絶対来年1位だよ、これ。
早すぎる。おぼえていられるかなあ、オレ。



 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。



【戯れ言】ライムスター宇多丸のムービーウォッチメン2015年ベスト10をガチで当てに行く!!(23日22時現在)

ライムスター宇多丸のムービーウォッチメン2015年ベスト10をガチで当てに行く(23日22時現在)

!!本記事は、いかに本記事の読者が少なかろうと、番組の企画にご迷惑をおかけする可能性がゼロではないので、26日の23時45分の予約投稿でアップしています!!




どちらかというと、「超映画批評」前田派、というのはうそだが、ライムスター宇多丸のムービーウォッチメンはよく聞いている。


ただし、よく聞いているというのは、他人の映画評を聞くのが好きだ、という意味で考え方や好みが合うわけではない。なので、本記事のねらいは、オレ、観ていないけど、オレ、この映画好きじゃないけど、


「宇多丸さんの2015年ベストをガチで当ててみせる」


のを最大目的として、順位を考えてみることにある。つまり、オレの評価でなく、いかに宇多丸さんのラジオのテンションを読み取るか、最大のポイントはそこにある。


以下、今年2015年のムービーウォッチメンが取り上げた作品。そして番組内でベスト10級のテンションな放送と思われた作品に●を付けてみた。


1月10日 毛皮のヴィーナス
1月17日 ベイマックス
1月24日 
96時間 レクイエム
1月31日 ビッグ・アイズ
2月07日 薄氷の殺人
2月14日 
ANNIE/アニー
2月21日 ミュータント・タートルズ
2月28日 味園ユニバース
3月07日 幕が上がる
3月14日 シェフ 三ツ星フードトラック始めました
3月21日 
アメリカン・スナイパー
3月28日 フォックスキャッチャー
4月04日 
ジュピター
4月11日 劇場版ウルトラマンギンガS決戦!ウルトラ10勇士
4月18日 エイプリルフールズ
4月25日 セッション
5月02日 
ワイルドスピード SKY MISSION
5月09日 海にかかる霧
5月16日 龍三と七人の子分たち
5月23日 ゼロの未来
5月30日 ラン・オールナイト
6月06日 駆込み女と駆出し男
6月13日
予告犯
6月20日 トゥモローランド
6月27日 マッドマックス 怒りのデス・ロード
7月04日
きみはいい子
7月11日
海街diary
7月18日
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
7月25日 ターミネーター:新起動/ジェニシス
8月01日 バケモノの子
8月08日 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
8月15日
インサイド・ヘッド
8月22日
野火
8月29日 ジュラシックワールド
9月05日
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
9月12日
ナイトクローラー
9月19日
カリフォルニア・ダウン
9月26日 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
10月3日 キングスマン
10月10日
心が叫びたがってるんだ。
10月17日アントマン
10月24日
バクマン。
10月31日
ジョン・ウィック
11月07日ヴィジット ●
11月14日
We Are Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT
11月21日恋人たち ●
11月28日ラスト・ナイツ
12月05日
ガールズ&パンツァー 劇場版
12月12日007 スペクター
12月12日スターウォーズ/フォースの覚醒



その●の中で、ガチで順位まで当てに行ったベスト10がこちら。リンクはオレの記事です)

01位 マッドマックス 怒りのデス・ロード
02位 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
03位 フォックス・キャッチャー
04位 スターウォーズ/フォースの覚醒
05位 インサイド・ヘッド

06位 海街diary
07位
バクマン。
08位 ヴィジット
09位 アントマン

10位 野火


ワースト エイプリルフールズ


1位は鉄板。2位もコメントの熱量からすると、順当。3位は前半1位のようなコメントをされていましたが、最終的にここあたり。2015年前半の作品で、印象すっかり薄くなっていますが、3位以下にしないのが、宇多丸さんらしいと想像します。


このあたりまでは、オレのベスト10ともかなり近い。


6位は宇多丸さんの、去年の「ネブラスカ」「6才のボクが」枠のような気がします。5位もベタほめでした。彼の好み的に、こあたりの順位がよさそうです。6位から9位は、難しいですが、8位はちょろちょろっと入れる「ダークホース」枠、9位は去年の「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」枠。

そして、4位のこの作品。
番組のテンションからいうと、2位と順位が迷うなあ

「きみはいい子」「恋人たち」「ジョン・ウィック」も入れてきそうな可能性大ですが、ベスト5までを ガチに、というのなら、これらはないと思います

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。



記事検索
楽天市場
楽天DVD BD
livedoor プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
オーダーシャツが結局お得
自分磨きに
頭皮もしっかりケア