しんざんの、みんな仲良し映画評!!

ほんとうは仲良しとは程遠い、あまのじゃくな映画評、映画批評、映画評論ブログ 全部ネタバレ。またあまのじゃくゆえ、人によってはまったく受け付けないものもあるよ。もちろん、こっそりオススメもあるよ。

しんざん的にこっそりオススメ、みたいな感じの

「神様メール」 ネタバレ 監督からの「分かりやすい優しい」メール。

「神様メール」 
劇場公開日 2016年5月27日

2016101512



以下、劇場公開時2016年6月7日のものです。


生涯ベスト、という映画の評価や考えることはしたことがない。生涯で好きな映画は変わるからだ。というのはあまのじゃくなオレでなくてもそうだと思う。例えば「ロッキー」が好きだったころはあっても、今では「ロッキー4」のほうが好きなのだが、それは、オレがいつ、どういう状況で観たか、ということのほうが、映画の質よりも大事だと思っているからだ。

「ロッキー」があったからこそ、スタローンはスターになったが、「ロッキー4」があったからこそ「オレの」スターになった。

映画とはそういうものだ。



↓ ↓ ↓ シルべスター・スタローンへのくだらない、熱い思いはこちらで↓ ↓ ↓ 
シルべスター・スタローン作品ベスト10






そんなオレでも、いまだかつてない映画体験をした1本がある。質とか、どういう状況とか一切関係なく、オレのチンケな脳みそを揺らして、なだめて、覚醒させた1本がある。






「ミスターノーバディ」



ミスター・ノーバディ [ ジャレッド・レト ]

価格:1,184円
(2016/10/15 12:50時点)



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 関連記事はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ミスター・ノーバディ」レビュー






ジャコ・バン・ドルマルの名前はオレの脳みそに刻み込まれてしまった。その彼の最新作がいよいよ公開される(というよりひっそりか)という。

観るのが怖い。うれしすぎて怖い。だが、あれ以上のモノは出てきやしないのでは、という不安もある。

気付けば、出張帰りの新横浜から直接ららぽーと横浜へ。





「神様メール」





【送料無料】 神様メール 【DVD】

価格:3,367円
(2016/10/15 13:24時点)


原題 the brand new testament








神様批判等のくだりはここでは触れない。分からないし。
2016101516

2016101514

コメディです
2016101513






というより、そんな見方をしては、この映画の「陽気さ」「優しさ」「美しさ」を斜に構えてしまって見損なってはもったいない限りだ。

前作「ミスターノーバディ」は、人生の分岐点ですべての選択肢を実践した男が、選べる可能性こそ、「人生の豊かさ」、「人の豊かさ」と知った物語とするならば、今回は選択を奪われた人たちの、生き様をどう締めくくるか、という物語。

締めくくる、というのは、神様が使うPCからメールで余命を宣告された、というものだが、その設定はどうでもよくて、締めくくる、という状況を強制的に与えられたら何をするか、という、まあ、よくある余命もの、といってもいい。




そう、前作とは、設定が違えど、これもまた、人生賛歌。






人は重大な局面に直面すると、心のままに、行動することができるか?それぞれの登場人物を描く、ある種のオムニバスもの、と言ってもいいだろう。





それを、「とんでもない」美しい映像で描くのだから、たまらない。









特に、余命を知って保険屋から「狙撃者」になった男のエピソードが美しい。特に鏡に映った自分との抱擁。(書いても意味わからんな)には、一瞬にして本気で涙がこぼれてしまった。

また登場人物それぞれの心の中にある「音楽」がこれまた、美しい。クラシックに疎いオレでも、なんとその人物とシンクロした選曲なのか、と息をのむほど。

前作「ミスターノーバディ」が役者、映像、音楽、脚本、演出とパーフェクトだったのに対して、今回は徹底してコメディ色を強め、前作よりも分かりやすく俺たちを応援する。

分かりやすい、というのが今回最もドルマルが狙った点なのかもしれない。

こんなおっさんに、2度も心動かされるとは。。

2016101515

神様批判、風刺、というには、鑑賞後、こちらの心が優しくなりすぎている。






追記

次は何年待たされるのだろうか。楽しみで、不安でたまらない。

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。




「ミスター・ノーバディ」ネタバレ 生涯ベスト級!「選択できる」ことを思い出させてくれる映画

ミスター・ノーバディ
劇場公開日 2011年4月30日


2016101501

2016101502

2016101503



以下、本作鑑賞時2012年2月23日のものです。



インターネットで映画情報を入手したり、人様のレビューをたくさん見る機会があるってことは地方の人間にとってはうれしい限り。欲をいうと映画館で見たかった2011年公開の映画といえば、これ。「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」を11年のベストにしたのは、オレに十分な理由があったわけなのだが、これを見ていたらそれとは別の理由でベストにしたであろう本作。







「ミスター・ノーバディ」




ミスター・ノーバディ [ ジャレッド・レト ]

価格:1,184円
(2016/10/15 12:50時点)






「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」は映画館で見ないと意味が全くないどころか、テレビ画面でみると全くゴミな映画。本作は映画館で観たら、もっとその世界に吸い込まれただろうと想像できる映画。



オープニングのニワトリからもうヤラれてしまった。



そしてその後の映像と凝った編集、そして何より、その凝った編集に違和感無く存在する役者たちの演じ分けの凄さ。バタフライ・エフェクトな世界観に酔うのもよいが、ジャレッド・レトのすごい役者っぷりに酔いたい。

2016101506

2016101507

目が離せない映画とはまさにコレ。しかもそれはとても居心地のいい2時間30分。だけどパラレル・ワールドと見るときっと退屈するので、注意。

ポイントは子供の妄想とじじいの振り返りが混在していることだが、じじいの振り返りはほぼ無視してかまわないと思う。ガキの妄想がメインなんだが、どのパートにも実は直接関わらないでもアンナが存在しており、ここはじじいの思いが強く介入しているんだと思う。

しかしオレはじじいの世界も子供の妄想だと思っている。

「選択しなければ可能性は無限だ」

じじいが死んで、宇宙の時間が逆戻りするのは、その可能性の極端なのだろう。しかしそんな可能性は実際のオレたちにとっては、有り得ない可能性。道の無い道は選べない。待ってくれている人のいるほう以外なんて選べない。

オレは無限の可能性を追うのでなく、決して選ぶことの出来ないことにはなっていないことをこの映画で実感している。



そしてこれはオレがいつでもこの映画をみると、オレは「選択できる」ことを思い出させてくれる映画となった。


決して若くはない。でも「選択」できることを認識しよう。

そしてそれが大なり小なり他への影響があることも。主人公ニモの行く先々の女性は皆泣いていた。

「選択し実行すること」は「責任」を伴うんだね。当たり前だけど。

だから、だから選択し実行しよう。


2016101510






追記

こんなレビューにも責任はあるのかもしれないが、まあ、そんな難しく考えなくとも、生涯気楽に付き合える映画に出会ったことに感謝。

気楽に観れる、というのがこの映画の強み、と思ってもいるしね。




 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。







「ハドソン川の奇跡」ネタバレ 会社の朝礼のネタに使える!! 社会人必見の「オトナ」の映画。

「ハドソン川の奇跡」
劇場公開日 2016年9月24日

2016100301


名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」をもとに映画化。(映画.comより)


実際の事件という意味では、確かに奇跡的な出来事だし、映画向き。しかも映画の作りとしては、実に大人の映画である。





「ハドソン川の奇跡」






本作はそのサレンバーガー機長を人間味ある「ヒーロー」としてある程度描いているのは、これまでのイーストウッド監督のかつての作品の流れとして一貫しているので、当然のことだが、前作「アメリカンスナイパー」に続いての本作、とみるともう少し奥が深くなる。


アメリカン・スナイパー【Blu-ray】 [ ブラッドリー・クーパー ]

価格:1,500円
(2016/10/5 22:51時点)




前作の主人公はイラク戦争にて、「従来の強い良きアメリカ人」の「そこでしか自分を発揮できない」、アメリカの闇、アメリカのヒーローの「悲劇」を描いたものだったのに対し、本作の主人公は、まさにそれを受けて、そんな「闇」を背負ってきた、それでもなお存在する「従来の強い良きアメリカ人」のヒーローとしてサリンバーガー機長を描いている。


映画の出来をオレは、去年のガッカリワーストに選んだ「アメリカン・スナイパー」だが、本作と比較すると、「古き良きアメリカ人の悲劇」と「仕事と家庭を大事にする強い精神力のアメリカ人の勇気をたたえた物語」という、ある意味正反対だが、実は「おなじヒーロー」として両作品を見ることができる。


↓ ↓ ↓ 残念な関連記事はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ 
「アメリカン・スナイパー」レビュー



これは映画のシーンでもわかるが、ここに登場する人物はすべて「あの悲劇」を想起しつつも、「今それを起こすわけにはいかない」という確固たる信念と、日々の日常を強くたくましく生活しているアメリカ人の「強さ」「優しさ」が浮き上がってくる作りはとても誠実。

2016100304

国家運輸安全委員会の厳しい追及の描写が、若干単純な「敵」として見えがちだが、そっちの描き方は、あえての演出。機長と副機長の「オトナな対応」をより強調するためのやや誇張した描き方にしてある。


めんどくさい委員会の口撃も、キレることなく、さらりといなす。それは弁が立つ、とかではなく、「自分の行ったことに対して、自信があるかどうか」である。

だがそんな機長もやはり揺れる。

そんな、仕事にプロフェッショナルで、家族も大事にする、そんな強い男が揺れる。




それがあの、9.11の悲劇がもたらしたものなのである。

2016100305


イーストウッドは、それでも、いや、だからこそ、オトナに描く。 普通の日本人の、ボンクラなオレはやはり、そこまでの彼らの心情はリアルに実感できない。


だが、イーストウッドの、オトナな視点のおかげで、これは、「アメリカのヒーロー」の映画だが、と同時に「オレたちのための映画」にまで昇華している。

その理由は、そんな機長と副機長の委員会に対する「オトナな対応」がかっこよかった他ならない。

事故発生時に、パニックにならず、冷静に考える。副機長は「ルールとしてやるべきこととして」マニュアルを広げる姿に優秀なサラリーマンをみる。 そもそもあの委員会のシミュレーション検証内容ははっきり言ってゆるゆるだし、かつ「悪意のある検証結果」である。 だが、機長、副機長が、「やることをやっていているからこそ」、機長の証言が生きてくるのである。

2016100308



感動的な実話だし、映像も迫力ある。少し単純な「敵」としての委員会の描き方も意味がある。十分素晴らしい映画だ。


が、それよりも、サラリーマンのオレとしては、何と言ってもその「オトナ」な姿に感動した。 これこそ、今オトナとして学ぶべき映画。


「家族」を思い、無事着地する、という「仕事」を全うし、155人全員無事に家に帰し、そして「9.11後の社会」を思う。




これこそ社会人として見習うべき姿だと思う。




2016100303




追記

会社などで、ワントピックを話すような朝礼があるようなところだと、ぜひこの映画を話題にし、勧めるといい。

追記2

ラストの副機長の一言は、「155人全員無事だった」という結果によるものである。仕事をするうえで、こんなジョークを吐いてみたいと思いつつ、オレは日々頑張るのである。

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。



「ブルックリン」ネタバレ クサレ男子鑑賞注意。見た目はオサレムービー、中身は硬派な「故郷」を棄てて「故郷」をまとった移民賛歌。

「ブルックリン」
劇場公開日
2016年7月1日


2016070104



シアーシャ・ローナン。



「つぐない」で衝撃的なオスカー助演賞ノミニーから「ラブリーボーン」の劇中だけでなく、劇外でもクサレ男子からの熱視線が「ビザンチウム」以降も結構な面々の作品(ただしすでに終わっている方々も多い)に出演するも、ちらつく。

つぐない(Blu-ray Disc)






ラブリーボーン(Blu-ray Disc)




ハンナ【Blu-ray】 [ シアーシャ・ローナン ]




ビザンチウム【Blu-ray】 [ シアーシャ・ローナン ]




天使の処刑人 バイオレット&デイジー【Blu-ray】 [ シアーシャ・ローナン ]




【送料無料】 グランド・ブダペスト・ホテル 【BLU-RAY DISC】




ザ・ホスト 美しき侵略者【Blu-ray】 [ シアーシャ・ローナン ]




モレッツとは違う「正統派美少女」だった彼女。
2016070101

そんな彼女の、これぞ「今の彼女しか演じられない」ファン必見の映画がやってきた。

ただしファン必見といえども、明らかに見た目はオサレムービーである。

クサレ男子よ。覚悟を決めるがいい。お前の望むシアーシャはここにはいない。
2016070107





「ブルックリン」





アイルランド人の両親から生まれ、アイルランドで育ったシアーシャと主人公エイリシュは当然ダブる。

だが、そういった事情よりも、20歳を超えたばかりのルックスとはとても思えない「劣化」に大いにショックを受けることだろう。この時点で何人のクサレが脱落するだろうか。
2016070108



だが、そんなクサレをよそに、シアーシャは本作で実にいろんな顔を見せる。
2016070109

2016070110

実際、その顔と同じように、劇中のエイリシュはどんだけ服を持っているのか、というぐらい、非現実的にファッショナブルに衣替えする。これこそオサレムービーである。観客の中には、1人で観に来ている女の子も多くいた。もうこの時点でよこしまなクサレ男子は退場したほうがいい。

また、この物語はお上りさんな女子は必見である。


アイルランドからブルックリンに来た当初に頻繁に来ていたグリーンのコートやカーディガンは、エイリシュが都会生活に慣れるにつれ、着なくなる。久々の帰省には、思いっきり「都会っ子」を演じる姿には100人中100人が納得することだろう。
2016070111

女の子はもう、「ワカルゥ、ワカルワァ」。

洗練された姿と大学で学んだ知識でもてはやされるエイリシュだが、結局故郷を棄てる。故郷を再度「離れる」理由は、おいおい、そりゃお前が悪い、というもの。

主人公エイリシュの、最初に故郷を棄てた理由と、再度故郷を「離れた」理由は大いに今のアイルランドが怒るような描写だが、この映画、アイルランド合作。

つまり、あくまで「祖国」を捨て新天地でアイルランド人の第2の故郷を作り上げた移民たちへの賛歌。

エイリシュは、姉や母と友達を暮らしたアイルランドを胸に、ラスト、「『アイルランド』を象徴する」グリーンのカーディガンで、実にオトナなリラックスした姿で締める。

そこにはもう、クサレ男子の期待したシアーシャはもういない。

だが、本作最も美しい、輝いたシアーシャでラストを締める。

衣装自体、エイリシュはお気に入りみたいだ。

ビーチデートその1

2016070113

ビーチデートその2(アイルランド)
2016070112

2016070114

素敵だ
2016070115






 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。




「エクス・マキナ」ネタバレ 女型ロボットファン必見!だが設定とタイトルでドキドキしてたら、痛い目にあう。

「エクス・マキナ」
劇場公開日 2016年6月11日

2016061501




!!要注意 ネタバレ全開です。また一部の人には不快になるかもしれません、念のため!!





「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」、「オデッセイ」、「レヴェナント 蘇えりし者」。

【送料無料】 マッドマックス / 【数量限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ スチールブック仕様(1枚組/デジタルコピー付) 【BLU-RAY DISC】




映画/スター・ウォーズ フォースの覚醒 MovieNEX (2Blu-ray DVD) 日本盤 STAR WARS





オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕 【BLU-RAY DISC】


■予約■新品北米版Blu-ray!【レヴェナント:蘇えりし者】 The Revenant [Blu-ray]!<2016年アカデミー賞 主演男優賞:レオナルド・ディカプリオ>



視覚効果ではどれもげっぷが出るほどのものだが、そんな作品群を押しのけ、アカデミー視覚効果賞を獲得。

もちろん、興味としてはその点もあるにはあるが、女型AIという、古今東西いろんな形で描かれてきたこの設定にドキドキするのは、おっさんとしては止めようがない。そう、昔から女型AIといえば、エロチックな要素はあるわけで、バカじゃね?と言われても、それはデフォルトと思わないわけにはいかない。

「メトロポリス」「ブレードランナー」「空気人形」(これはまんまだな)、変則系では「her 世界でひとつの彼女」、マンガではちょっとまえにビックコミックスピリッツに連載した「デモクラティア」という作品もあった。

メトロポリス 完全復元版(Blu-ray Disc)




ブレードランナー クロニクル【Blu-ray】 [ ハリソン・フォード ]




空気人形 [ ペ・ドゥナ ]



her/世界でひとつの彼女(Blu-ray Disc)/ホアキン・フェニックス【2500円以上送料無料】



デモクラティア 1-5巻セット [ 間瀬元朗 ]





「エクス・マキナ」







なんとなく、タイトルでドキドキするのはおっさんゆえ。そこは勘弁いただきたい。

「世界最大手の検索エンジンで知られるブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、滅多に人前に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に滞在するチャンスを得る。」(映画.com作品紹介より)
2016061502

いいなあ、この景色
2016061503

想像通り、マッドサイエンティストものとして、物語は進む。マッドサイエンティストものという点で、「フランケンシュタイン」等が思い浮かぶが、俗なおっさんとしては、ここはロメロの「死霊のえじき」が頭に浮かんだ。


【送料無料】死霊のえじき/ロリー・カーディル[Blu-ray]【返品種別A】




















以下、ネタバレ全開。


























飼い犬に咬まれる。

ただ、他のマッドサイエンティストものと違うのは、咬まれるのは、マッドサイエンティストだけではない、と言う点。

オスカー・アイザック演じる社長のやっていることは、オタクの究極系。金にモノを言わせ、自分だけの世界を作り、秘密のAIの研究を進める。そう、IT長者のこのオタク社長こそ現代のマッドサイエンティスト。

IT長者がイッてしまう映画は他にもあるが、彼の真の目的が分からないだけに、いってみれば、でっかいフィギュア、というか、ダッチ〇〇〇を作りたいだけにも見える


もう一人のロボットキョウコと異常なほどダンスがシンクロしている社長。これもまた社長のオタク性を表している。
20160615014


そしてそのビカンダー演じるAIロボ「エヴァ」をテストするため、呼ばれた男が、グリーソン演じる「童貞」社員。

社長は童貞に筆おろしさせようとするが、「童貞」ゆえ、めんどくさいモラルが邪魔をする。


おいおい、正座って、どんだけ狙い過ぎ
2016061510




そこを「たかが【ダッチ〇〇〇】に付け込まれる」という、オタクと童貞が震え上がる話。



みてます、みてます
2016061507

コレクション、ですね。
2016061508


「オタクと童貞が世界を滅ぼす」


ロメロの「ゾンビ」の現代的解釈ともいえる。




劇中、原爆の父オッペンハイマーの言葉がセリフの中で引用されたように、オタクは「死神」である、と言っている。

そう、放たれたアレは「希望」ではなく、人類を滅ぼす「怪物」「病原菌」。その白い衣装は「処女性」「純潔」というより、「浮いている違和感」「純粋な異物」の象徴にも見える。

2016061509


2016061513



科学者は罪を知ったが、オタクと童貞は本作を見て何を思うだろうか。







追記

そうそう、アカデミー視覚効果賞。
アリシア・(美観だ)ビカンダーの美しい姿がその貢献であるのは間違いないだろう。
2016061505

2016061514


だが、それをガラス越しにみるグリーソン。「常に」ガラスに阻まれるグリーソン。
2016061504

まったく童貞には、どこまでも手厳しいな、おい。
2016061506

見事です、グリーソン。
2016061512



これを観た独身の方、ぜひ婚活を!!








追記2

70、80年代風の音楽、B級ホラーテイストのエンディング曲からも、これはゾンビ映画と言って問題ないと思う。

この閉塞感もたまりません。
2016061511

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください


ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。


楽天市場
楽天DVD BD
livedoor プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
オーダーシャツが結局お得
自分磨きに
頭皮もしっかりケア