しんざんの、みんな仲良し映画評!!

ほんとうは仲良しとは程遠い、あまのじゃくな映画評、映画批評、映画評論ブログ 全部ネタバレ。またあまのじゃくゆえ、人によってはまったく受け付けないものもあるよ。もちろん、こっそりオススメもあるよ。

あ行

「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」ネタバレ オレ的キング原作映画ベスト5もあるよ!おっさんは本作を見て、ああ、俺もピエロなんだ、と思った。

「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」
劇場公開日 2017年11月3日

2017120502


本を全く読まないオレだが、スティーブン・キングは原作が多く映画化されることもあって、その名前は知っている程度。世間のキング原作映画のベストはだいたいこんな感じらしい。



1位:ショーシャンクの空に(’95 フランク・ダラボン)
2位:スタンド・バイ・ミー(’87 ロブ・ライナー)
3位:シャイニング(’80 スタンリー・キューブリック)
4位:キャリー(’76 ブライアン・デ・パルマ)
5位:ミザリー(’91 ロブ・ライナー)

次点:グリーンマイル(’00 フランク・ダラボン)、ミスト(’08 フランク・ダラボン)




なるほど、なるほど。真面目だなあ。





ショーシャンクの空に【Blu-ray】 [ ティム・ロビンス ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:12時点)



スタンド・バイ・ミー【Blu-ray】 [ ウィル・ウィートン ]

価格:1,500円
(2017/12/5 09:13時点)



シャイニング【Blu-ray】 [ ジャック・ニコルソン ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:14時点)



キャリー【Blu-ray】 [ シシー・スペイセク ]

価格:1,000円
(2017/12/5 09:15時点)



ミザリー 【Blu-ray】 [ キャシー・ベイツ ]

価格:1,000円
(2017/12/5 09:16時点)



グリーンマイル【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]

価格:1,500円
(2017/12/5 09:17時点)



ミスト【Blu-ray】 [ トーマス・ジェーン ]

価格:2,651円
(2017/12/5 09:18時点)
感想(1件)







おれだったらこうかな。




1位:ドリームキャッチャー(03 ローレンス・カスダン)
2位:キャリー
3位:ペット・セメタリー(’89 メアリー・ランバート)
4位:ミスト
5位:シャイニング




妙にきったない映画ばかりだな。はっはっは。





ドリームキャッチャー【Blu-ray】 [ モーガン・フリーマン ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:20時点)



ペット・セメタリー [ ディル・ミッドキフ ]

価格:1,000円
(2017/12/5 09:21時点)







キング原作映画はカス監督も撮れば、デ・パルマ、キューブリック、ハックフォード、ダラボン、カスダンなど、超大物監督も撮るという、いろんな意味で「臭う」映画だ。









「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」







ビデオパス





本作、ホラー映画の世界興行では、トップに立った。(R指定ホラー「エクソシスト」を超え、非R指定の「シックスセンス」超え。)


エクソシスト ディレクターズカット版&オリジナル劇場版【Blu-ray】 [ エレン・バースティン ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:23時点)



シックス・センス【Blu-ray】 [ ブルース・ウィリス ]

価格:2,700円
(2017/12/5 09:24時点)





当時とはまた事情が違うだろうが、本作のヒットの要因は、

1.海外人気TV「ストレンジャーシングス」のヒット下
2.SNSという口コミ
3.少年少女もの(ジュブナイルもの)
4.エロくない

で間違いないと思う。もっとざっくり言うと、女子どうしでも観に行ける映画。



「怖いのは観たいが、エロはイヤ。オタクっぽいのもイヤ。」




こちらも女子人気

死霊館【Blu-ray】 [ ベラ・ファーミガ ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:54時点)



死霊館 エンフィールド事件【Blu-ray】 [ ベラ・ファーミガ ]

価格:1,080円
(2017/12/5 09:57時点)





という、ジャンル映画のくせして、既定のファン層を裏切るかのような作風。(原作はそうではないらしいが)ただ、まあ、「スタンド・バイ・ミー」嫌いで、「ドリームキャッチャー」好きのおっさんとしては、本作物足りないのは仕方ない。

本作の特徴として、「いじめられっ子」の奮闘記ということになるのだが、またそれもヒットの要因と思われるが、「いじめっ子も襲われる」という点にノレない。

そもそも、おっさんにはノスタルジーなんか必要ない。こんなもん、多かれ少なかれ通ってきた道だし、「スタンド・バイ・ミー」なんか、まんま通ってきた道だし、またおっさんになっても「人生の苦難の道」は続くのである。いつだって自分のもつ恐怖と対峙しているのである。

カミさんの顔をみれば、ピエロに見えるし、朝鏡を見れば、目の前には疲れたピエロがいる。会社に行けば、ピエロになり、子供に対しては、ピエロにならないといけないし、大きくなれば、また恐怖のピエロに見えないといけない。

そういった「乗り越えるべき恐怖の象徴である」ペニー・ワイズ自身が「恐怖」を知って退治されたことにも、本作だけでいうと不満だ。ただ、原作の設定が、実在した連続殺人犯をモデルにしているゆえ、「恐怖の象徴」が前提なのだろうが、それを知らずに観ると、ペニー・ワイズって案外親切じゃね?と思ったりもする。(主人公の成長のために、弟が犠牲になった、という考えはないだろうが、弟がターゲットになった何らかの事情が欲しかったりもする。)

続編にはその「誰でもピエロ」な展開が待っていることを期待しつつ、おっさんは「愛のある」ピエロでいこうと、今日も頑張るのである。




どこかカワイイ
2017120501

なかなかの演出家でもあるピエロ
2017120503











追記

もちろん、子役の演技や「大作感のある」カメラや演出は素晴らしいし、設定を80年代に合わせているのもおっさんとしては観易くていい。ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、XTCなどの楽曲も楽しいが、オーケストラなスコアがまた80年代っぽくって良かった。

まんまスピルバーグ、ですね
2017120504

2017120505

2017120506



XTCの「Dear God」。本編では最初の方だけ流れてましたが、大胆な歌詞です。



【輸入盤】Skylarking: 30th Anniversary Definitive Edition (+Blu-ray) [ XTC ]

価格:2,970円
(2017/12/5 09:29時点)



ベンジャミン・ウォルフィッシュ/オリジナル・サウンドトラック IT イット それが見えたら、終わり。 【CD】

価格:3,024円
(2017/12/5 09:37時点)








 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!

「エイリアン コヴェナント」ネタバレ 前作「プロメテウス」に不満を持った人こそ必見! 死を目前?ご老人のオマージュ溢れた気配り最新作をおっさんはこう見た!

エイリアン コヴェナント
劇場公開日 2017年9月15日

2017091601











!!!!大いにネタバレしていますので、注意してください!!!!












オレ大好きマイケル・ファスベンダー主演、ということからも「プロメテウス」の続編というのが分かる。


↓ ↓ ↓ 男前マイケル・ファスベンダー主演の関連記事はこちら ↓ ↓ ↓
光をくれた人」 ネタバレ 本年度最高の1本!シアンフランスは裏切らない!妊活中のおっさんはこのメロドラマをこう見た!



おなじくリドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー主演で、リドリー作品でオレが一番のお気に入りがコレ。

悪の法則【Blu-ray】 [ マイケル・ファスベンダー ]

価格:1,000円
(2017/9/16 17:52時点)






本作、いっそのこと、「エイリアン」シリーズを知らなくてもいいが、「あの」「プロメテウス」は事前に予習必須、という熱烈な映画ファン以外はハードな作品。



しかしおばちゃんノオミ・ラパスの名前はない。あれほど勇んで旅立ったのに。







しかし、それにわけがある。



エイリアン・コヴェナント














ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト







「covenant」とは「契約」とか「聖約」といった、宗教的な意味合いが強いモノのようでこのことを知ってると、今回の話はとても分かりやすく、また登場人物、特にアンドロイド・デヴィッドがずいぶん語ってくれるので、前作の、カットしまくりの本編の反省か、今作はずいぶんわかりやすい



「オジマンディアス」の引用やワーグナーの曲を使ったりして、今作のやりたいことはアンドロイド・デヴィッドにとっての神である人間を滅ぼし、完全なる生命体の「エイリアン」を創造するアンドロイド・デヴィッド(ダビデ)が神になろうとする話だ。


ビデオパス







ただこの創造主がゲテモノ好きの、性的不能者の女好きだったという。





興味深いところはたくさんある。





1.これまでのシリーズへのオマージュ


リドリースコットは過去シリーズについて、なかったようにしている、という評論をみたが、そんなはずがない。
そんな了見の狭い人間であれば、これまで彼の作品群に観るようなバラエティ豊かなジャンルの作品を作ることが出来なかっただろう。


1)エイリアン

もちろん、タイトルフォントや、ゴールドスミスの音楽。高身長のややスコットの趣味を疑うルックスの主人公。そしてのそのタンクトップ姿、そしてエイリアン撃退方法。ただこればっかりはもうちょっと何とかしてほしいが。


やらしいですね

2017091625


・・・・うーむ

2017091626


2)エイリアン2

あまり本筋とは必要がない、惑星からの脱出における、ゼノモーフ成体とのアクションシーンに「2」のリプリーとクイーンがバトルしたパワーローダー風のクレーンで対抗する。


3)エイリアン3

前作「プロメテウス」の主人公ショウ博士がさっさと死んでしまった(という説明)やエイリアン視点でのカメラワーク。


4)エイリアン4


胞子から母体の遺伝子操作で生まれる白い生体が人型まで大きくなったその姿はリプリーから生まれた新種のエイリアンを少し彷彿させるし、今回のデヴィッドが行った遺伝子操作の研究の描写はグロさ含め「4」を思い出させる。


5)その他ゲームやAVPもあるのか

コヴェナント号内での、エイリアンの動きとか、「エンジニア」の星でのデヴィッドの所業など。


こういうスぺクタル感のある映像はすごい

2017091612


菌をまき散らす、この辺の画もとても面白い
2017091604


本作の巨人はずいぶん庶民的だ
2017091603





2.「2001年宇宙の旅」と「ブレードランナー」


冒頭、白い部屋で人間とアンドロイドとの会話でも想起される「2001年宇宙の旅」では、人間とコンピュータとの対決に人間が勝ち、次への進化に進む話だったが、本作ではアンドロイドが勝ってしまうという。

2017091602



しかし「ブレードランナー」の新作も同じようなテーマのようなので、案外「ブレードランナー2049」はもう見なくてもいいのか?と思わせるのは果たしていかがなものか。




3.ちゃんとお約束事として、エッチをしているカップルがヤラれる。





リプリーのあのやらしい下着姿を、前作ではほんのちょっとだけオマージュしていたが、

2017091614


本作ではなんとシャワーシーンとエッチシーンがホラー映画としてちゃんとある。


2017091607

2017091618


そもそもエイリアンの頭部や口は男性器、フェイスハガーの口は女性器をを思わせるものとして有名なので、ようやくここでエッチをしているカップルはヤラれるという王道をしっかり見せてくれている。


リドリーはちゃんと「エイリアンはエロい」ということを分かっている。

「1」はリプリーだけでなく、ランバートへの「しっぽ」が妙にやらしく、ちょっとだけしかその再現がなかったのは残念だが。

このしっぽがやらしい

2017091616


実はランバートのほうがカワイイ
2017091622

リドリー、Sですね
2017091621


やばいですね

2017091620

やばいです
2017091623

やっばいです!!
2017091624

やらしい
2017091619







・・・・・脱線しました。






総じて、正直、前作と本作、単体としてはあまり面白くはないんだけど、2本続けてみると面白い。


だが、すこし、技巧や暗喩にこだわり過ぎて、映画そのものの謎解きではなくって、YOUTUBEに挙がった「最後の晩餐」や、アンドロイド・ウォルターの映像など、映画の解説に面白味を見いだせる人向けになってしまっているのが、惜しい。





そういう意味では、こだわりのない、日本版のポスターのダサさにガッカリ。

海外の、ロダンの「地獄の門」風のぐっちょぐちょのポスターが素敵だ。

2017091605

2017091627



日本版をリドリーが許可したというが、いっそ「そのあたり」の客層を狙う方が、興行的に良い方向に行くのではないかと思うのだが。


巨人の部屋もなかなかいいです
2017091609

結構キツイグロもたくさんあります

2017091615







が、やはり本作の最もきついグロはこれか。ああ、おばちゃん・・・・
2017091613


また、胞子の病原体の描写も描きすぎ。さらに相変わらずアホな登場人物が数多くいて、緊張感を少々削がれたり、しらけたりもする。

ただし、着陸機の炎上に至るまでの過程や、船長の功を焦る動き、待ってましたのフェイスハガーに至るまでの心理は十分描かれてはいる。

2017091611


これはフェイスハガーというバケモノで、そういうものではありません
2017091610

ですよね、これがないと、ですよね
2017091617



開けろ、くそ!と言われると、開けられません
2017091608






 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!












追記

つい最近公開した映画「ライフ」。その思考の浅いどんでん返し風のラストなんかよりもはるかに王道のSFホラーのつくりで、かつ衝撃的なラスト。



↓ ↓ ↓ 全然ダメダメなSFホラーの関連記事はこちら ↓ ↓ ↓
ライフ」ネタバレ 新たなる「ライフ」誕生待ちのおっさんでも、こんな「ライフ」は要らない 。





その根底には、「エイリアン」シリーズとしての集大成的な表現とリドリー自身作品の集大成的なところもあり、それを老齢ならではの、テーマをも盛り込む。

ちょっぴりつまらないアクション表現はあるものの、十分意欲的だ。

さすがである。






追記2





あ、エイリアン。今回もちょっと脇役だったな。 
2017091606

「ウィッチ」ネタバレ 魔法少女になりたいんです!!2016年全米を騒がせたVVなホラーをおっさんはこう見た!

「ウィッチ
劇場公開日 2017年7月22日

The-Witch-teaser-poster











!!激しくネタバレしています!!




















魔女の作り方については、なにも決して新しいモノではなく、特に君たちのよく知っている作品としては、「魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語」というのもあるので、そのことについては触れない。


【中古】魔法少女まどか マギカ Blu-ray BOX 完全生産限定版【Blu-ray/ブルーレイ】【送料無料】【米子店】

価格:14,800円
(2017/8/5 23:01時点)




それら、えてして共通して言えるのは、悪魔とは結果として「そっと手を差し伸べる救済者」の存在として描かれている点である。




2016年全米を騒がせた本作だが、公開する劇場は新宿武蔵野館のみ。ある意味、悪魔の巣窟だが、実際そういう客層だったので、それはそれで楽しく鑑賞。

image1


その意味では、魔女、と聞くとニヤニヤする君たちはぜひ観に行ったほうがイイ。













「ウィッチ」










ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト











1630年、ニューイングランド。ウィリアムとキャサリンの夫婦は、敬けんなキリスト教生活を送るために5人の子どもたちと森の近くにある荒地へとやって来た。しかし、赤ん坊のサムが何者かに連れ去られ、行方不明となってしまう。家族が悲しみに沈む中、父ウィリアムは、娘のトマシンが魔女ではないかとの疑いを抱き、疑心暗鬼となった家族は、狂気の淵へと転がり落ちていく。

というのが、映画コムの紹介するストーリー。

しかし村を出た理由は怪しい。村の連中と対立しただけで、当時、セイレムの魔女裁判、という背景もあり、近辺のニューイングランドでもそのようなことはあったという前提でいうと、彼らは魔女だと、疑われていた可能性もあるし、魔女裁判にうんざりし、村を出た、ということかもしれない。

いずれにせよ、ここでは彼の「強い思い(こみ)」のみが語られるだけだ。





なぜそこを選ぶ

2017080505




本作、よくキューブリックの「シャイニング」に似ている、という意見もあるが、「シャイニング」とは逆である。「シャイニング」はもともと狂った主人公が、そういう環境で、「目覚めた」だけであり、オカルトチックな描写はあっても、根本は彼自身の行動原理によるものであり、心霊現象は彼の妄想といってもいいようにできている。第一、キューブリックはオカルトを信じていない。




一方、本作ははっきりと、ルシファーと魔女の存在を描いている。



2017080502


か、かわいい!
2017080503


当時の人間としては、「黒山羊はルシファー」と知っていると思われるのだが、なぜ飼っていたのか、までは描かれていない。つまり、本作は、敬けんな信者が堕ちる話ではなく、敬けんであると思い込んでいる「すでに堕ちてた家族」の話とも取れるわけだ。





父親は薪割しかしないダメ親父。この親父の最期は、必要以上に割られた薪に埋もれて死ぬところは、本作の唯
一の笑いどころ。だが彼にしてみれば、「自分のした仕事に埋もれる」という結果。


来る日も来る日も割ります

2017080508


ぽけえ
2017080509







母親はまるで母親の役割をしない。この母親の最期は、最初に失った赤子が戻ってきたという幻覚を悪魔に魅せられ、カラスに乳首をつつかれる。だが、彼女にしてみれば、赤子に乳を吸わせているのである。



ひ、ひいい

2017080601







長男は、主人公である姉の胸元に欲情。結果、爆乳の魔女に誘われ、死の接吻を受け、素っ裸で恍惚とした表情で死ぬ。そう、彼もまた爆乳に抱かれ、キリストに赦しを得たという幻覚を見て死ぬ、という己の欲求を満した死。


乳臭い姉。
2017080606


爆乳の魔女です。乳臭い姉とは違います

2017080605

や、やりました!

2017080602


ヤッたよ!
超嬉しそうです。

2017080506



双子の兄弟は、純粋無垢ゆえの残酷。それは常に現実からの逃避。黒山羊ルシファーとの会話を経て、魔女にいけにえとして連れ去られたか。




2017080504

楽しそうです
2017080507










そんな家族の長女は





「悪魔からいかにスカウトされたか?」から「いかに悪魔にスカウトしてもらうか?」に変わる。


2017080604



2017080511





みんな狂っていくのではなく、信仰に「狂っていた」結果「幸福な」落としどころに落ち着くのである。



















追記1

原題 VVITCH

2017080603

タイトルがW(ダブリュー)ではなくVV(ヴイ)。

「V」は「ピースサイン」「ヴイ」「5」

一体なにを示すのでしょうね。魔法少女になりたければ、調べてみるといい。

追記2

セイレム魔女裁判については、映画「クルーシブル」という超傑作があるよ。そっちのほうが「ホラー」。



【中古】洋画DVD クルーシブル(キャンペーン商品

価格:1,340円
(2017/8/5 23:06時点)





本作の森にいたのは、ウィノナか?(ただし爆乳ではなく、老婆の方)



映画「クルーシブル」より。
2017080607

この作品の後、しっかり魔女となったウィノナ。
2017080608


 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!




↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。

「アポカリプト」 ネタバレ メル・ギブソンはたぶん個人的にはいいやつだ 。

「アポカリプト」
劇場公開日 2007年6月9日

本記事は2012年2月25日に書いたものです。




2017070201









DV疑惑があろうが、差別発言があったりするが


「やっぱりそうなのか?」




と思わずにはいられない映画になっている。



現地人の容姿、乳はあってもエロはなし、時代劇、そして日本人にとってはなにより「パッション」の後。だいぶ割を食っている。


ビデオパス



かくいうオレも「ブレイブ・ハート」「パッション」どちらも好きな映画だが、「どじん」(失礼)の映画、ということでついおっくうになっていた。



ブレイブハート<1枚組> 【Blu-ray】 [ ソフィー・マルソー ]

価格:1,000円
(2017/7/1 17:25時点)






新品北米版Blu-ray!【パッション】 Passion of the Christ [Blu-ray]!<メル・ギブソン監督作品>

価格:2,590円
(2017/7/1 17:22時点)






アポカリプト【Blu-ray】 [ ルディ・ヤングブラッド ]

価格:3,508円
(2017/7/1 17:24時点)






しかし裸でうろうろされていることさえ頭から無視していけば、まっすぐな逃亡劇アンド逆襲アクションが堪能できる。

ギブソン監督はグロの直接的な表現をよくするが、「パッション」といい、あえてグロが直接的な表現の似合う題材を映画にしてんじゃねえのか、と思えるほど今回のグロ表現も「必要不可欠」。

しかしギブソン監督のそのへんのヤツらと違うのは、「必要不可欠プラス映画的視覚効果」を心得ている点である。



いけにえになった男が首を切られ、その男の目の視点でカメラが動くシーンがある。

2017070202





ギブソン監督、頭がどうかしているぜ。





しかしその視覚効果はとんでもない恐怖を観客に与える。やりゃいいってもんじゃない、ってのが分かってらっしゃる。日本のグロ専監督とは一味もふた味も違う。

映画は後半の逆襲劇に転ずるまでの執拗なおっかけっこは正直長いし、単調といえば単調に見えるかもしれない。

しかし途中でジャガーに追っかけられてんのに、「連れているっ!」と勘違いされたり(このシーン、すごいよ。ジャガーは本物だそうだ、すげえ)、滝に飛び込んだら、普通追っ手は飛び込まず追ってこないのに、執念すさまじく滝に飛び込んじゃうし、飽きさせない。

映像もかなり多彩なアングルで逃亡劇を盛り上げてくれるし。

ここはオレの森だ~と高らかに宣言した直後に底なし沼にはまるのは、泥まみれになって主人公が、まさしくジャガーに変身するため、としておくところで、突っ込んではいけない。

そしてここからは一人だけの軍隊よろしく、森を味方に逆襲に転じる。

そして息子をぶっ殺された敵親父との地の利を生かした不意打ち(!)のあと、絶体絶命のとき、目の前に現れたのは・・・!!

2017070203



さすがメル・ギブソン監督。なんと自分に正直な男だ。



まあ、どっこにでもある話だし、いちいち穴の奥様の状況を挟んだりして逆にアクションの緊張感を削いでしまってるし、主人公の不死身っぷりは、いくらその容姿が人間離れしてても、ちょっと元気すぎるだろとか、たぶん雨降りすぎ、とか残念な点もある。

だけど、アクションを知り尽くした男が自分の撮りたいものを徹底的にそれのみをちゃんと収めたアクション映画だから、オレは満足した。

ちゃんとキリスト教も入っているし、あ、これはオレはどうでもいい。

あ~、トリアー監督もそういう意味では正直な人かもしれないが、あんまり想像したくはないな。

まあ、ギブソン監督にもついて行きたいとは思わないが。







 

ランキング参加してます。面白かったら押してくださいね!





ランキング参加しています。面白かったら押してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ↑ 面白かったら、押してくださいね!

【続編公開直前】「アウトロー」 ネタバレ 潔く投げっぱで去る無法者(アウトロー)

「アウトロー」
劇場公開日 2013年2月1日

2016101520


本記事は劇場公開時2013年2月3日のものです。






「ナイト&デイ」が自身のパロディであるならば、これは自身の集大成的な感じ。

しかし残念ながら、集大成、という感じには見えず、地味、という何たる残念な雰囲気を抱かせる。本作も「ナイト&デイ」に引き続き、トムを楽しむ上級者編的な楽しみ方をしないといけない。


いちいちめんどくさいな、トム。





でもそこが好きだけど。





↓ ↓ ↓ ↓ トム・クルーズ偏愛の関連記事はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ 
トム・クルーズとオレ(笑)の30年(オレ的トム・クルーズ映画ベスト10もあるよ)





「アウトロー」





本作、最初から70年代、80年代にあった犯罪もののような雰囲気をだしつつも、観客に違和感をずっと抱かせながら進んでいく構成が新しい。その展開はミステリー的な趣も含んでいるため、前半は目が離せない。

途中なんでこんなシーンいれるの、とか、なんかいちいち遠回りしてんなあ、とか思ってみていたが、なんとかもってこれていたのは、この前半の緊張感のおかげである。

ただし、これらは結局大して意味の無いシーンだったことは内緒だ。

またトムの登場を背面からカメラが追い、対面する女性がトムの例の「ニヤケ顔」にうっとりする姿をいちいち映してくれる。ニヤケ顔トムの降臨である。やはり彼はこうでなくてはならない。

2016101524

こりゃ、普通に傑作かもしれんぞ?とここまでは思った。

ところが、ヒロインがトムのリアルに年相応すぎるぐらいの熟したオンナ弁護士のままで、途中の頭の悪いちぇんねえは結局パンチ一発で退場して、トムの発奮剤にしかならなかった、という色気のなさに少々ガックリ。

「ゴーン・ガール」前のロザムンド・パイクさんです。
2016101522

頭の悪いちゃんねえ、といえば、バーに絡まれ、表でケンカするとは何事だよ、トム?しかもこれがアクションシーンのハイライトの一つだったとは、まあ、ガックリ。


なに、このヤンキー映画

2016101523

物語も後半急激に違う映画になっていく。そう、誰がつけたかしらないが、まさしく、「アウトロー」な展開になっていく。トムがアウトローなのではなく、映画の中身が「無法者(アウトロー)」だったというオチ。

「ん、てめえっ!むかついたぜ!ブチ殺してやるぜ!」

という自身の約束を守るがためだけに乗り込み、サドっ気たっぷりに撲殺して、はい、終わりっ!

オンナ弁護士が、「あれはどうなの、これはどうするの?」
トム「ブチ殺したんで、終わりだよ。証拠?そんなものしらない」

セリフにまでしちゃった見事なブン投げっぷり。

うーん、素晴らしいっ




追記

カメラがいちいち、被写体の視線を追って登場人物をフレームインさせたり、被写体の背後に回りこんで、サプライズ感を出そう、出そうとしていて、ちょっとウザイな、とかおもっていたら、アノじじいが登場!!


「デイズ・オブ・サンダー」の共演以来!!
2016101525

そういや、車つながりかあ。
2016101521

「デイズ・オブ・サンダー」 この予告編が本編のすべてです。。。
全くの気のせいだけど、このときのトムは当時のような顔をしていた。この映画大好きだから、あのじじいの登場はすげえ嬉しかったね。


まあ、このじじいの必要以上の活躍で、映画の質は数段落ちてしまったが。


続編は、「ジャック・リーチャー」ですね。 11月11日公開!!!
2016101526
日本版予告編です

MIのイーサン・ハントとどう演じ分けるか、が一番の見もの。

 ←ランキング参加してます。面白かったら押してください

ランキング参加しています オモシロかったら押してください 映画評論・レビュー ブログランキングへ


 このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ ↑ 面白かったら、押してください。

↑ ↑ 映画バカの私が、よく聞くリスニング集です。




記事検索
楽天市場
楽天DVD BD
livedoor プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
オーダーシャツが結局お得
自分磨きに
頭皮もしっかりケア